プラム真っ盛り

最近は、ジャム以外で作っていて楽しいのはジャムサンドサブレなの。
エバジャムではジャム販売の時に味見をしてもらうことがあるんだけど、その時に使い切れなかったジャムが何本も冷蔵庫の中にあるの。
朝食はパンだからジャムもパンと食べてるんだけど、それでも間に合わないからどんどん集まっちゃうでしょ、そんなジャムを組み合わせてネットリ煮詰まるまで火を通すの。
そのネットリジャムをフィリングとして自家製のサブレにサンドすれば、子供の頃に夢中になって食べていたりんごジャムサンドに似たものが出来上がり♡
あのネットリ固〜いりんごジャムがさ、歯に詰まるのよねえ。それをベロでレロレロほじるのが楽しみだったの。恍惚よ。

そのジャムサンドサブレはね、材料費を抜かした売上げを東日本大震災から東北支援への寄付金として 「義援金捻出サブレ」なんて言って販売できる場所では置いているの。
まあね、自分の憧れの実現と型抜きサブレをピシッと焼く修行っていうことも、実はあるのだけど。

今月も「おは夜市」でサブレを販売するために生地を仕込んでいたのよ。
それがね、そのサブレの生地がね、この夏の暑さのせいで今日はきれいに型抜き出来なかったの。
「きゃー!生地がよれる!」ってダレちゃう生地に幻滅よ。

そりゃ、エアコンをつけたら良いんだけど、エアコンの冷気にめっぽう弱いのよ。
もうすぐ「おは夜市」を控えた体には、タブーなのね。
だって、いつもは朝から始まる「お早よう市」が8月の回だけ夜市になって、夜市=夜祭りって発想でスタッフは浴衣で働くでしょ。浴衣で働くって、普段と違う動きだからちょっとしんどいのよ。花火を観にちょっとお出掛けするのとは違うんだから。
それに、夕方から始まって夜9時に市を終えてからの片付け→まかないって流れだと12時前に帰るのがやっとでしょ。土日で続くから、年々体にこたえるようになっちゃって…。
アラ、またグチっぽいわよね。

ね、こんな色々を考えると苦手なエアコンが体にさわっちゃあいけないわ。
この暑さじゃこりゃダメよねって早々に諦めて、生地は冷凍して(クッキー生地やタルト生地は冷凍できますよ。)次回の機会を待つことにしたの。

だけど寂しいわよね。
せっかくの「おは夜市」ってお祭りに、ジャムとジャムチキン(夜市恒例ではあるのだけど)の販売だけになっちゃうわ。ジャムサンドサブレの穴埋めが欲しいわ。
ウ〜ン、ウ〜ン…、何か良いアイディア無いのかしら〜。降りてこ〜い。うなりながら、商店街を自転車で流してたら、あの店もこのお店も、吉祥寺中の八百屋さんや果物屋さんの店先には色とりどりに桃やプラムが並んでるじゃない。
そりゃそうよ。毎日のようにウチには桃や各種プラムの段ボールが届いてるんだもの。
あらためて盛りを競うように並ぶプラムに気がついたなら、このプラムのいろいろを食べてもらったら良いわ。
何度も言いうけど、今年の桃はものすごくおいしいんだし。(召上がったかしら!?)

確認できたのは、桃なら白鳳と浅間白桃の2種類を、プラムならソルダムとサマーエンジェルと名前無しだった濃紅色のと、サンタローザの4種類も。
楽しいわ〜。色もきれいなのよ。
しかも真っ盛りの旬だもの、お手頃価格♡

その中でワタシが選んだのは桃なら2種類とも。白鳳と浅間白桃ね。プラムはソルダムと、名前買いのサマーエンジェルね。このサマーエンジェルはお初でございます。

さてと、その4種のプラムをどう召上がっていただくかなんだけど、ワタシね、この夏は桃を生まれてから一番たくさん食べたと思うの。だから生のおいしさにかなうものは無いってことは分かってるんだけど、桃を生で提供するのって難しいじゃない?色が変わっちゃうもの。
だから、コンポートにしちゃった。ワイン少しとお水のシロップで煮たのよ。
桃って、生のと煮たのとは全然違う食感に変わるのよね。生食のジュルジュル、ジューシーなのが火を通したらギュッとしまるっていうのかしら、歯ごたえがうまれて楽しいの。
その2種類の桃のコンポートに、生のソルダムとサマーエンジェルを合わせたのを「マチェドニア」と銘打って、冷たいところを召上がっていただくつもり。

ほら、サブレよりずっと夏の夜にふさわしくなったと思いません?
ちょっと説明しておくと、「マチェドニア」ってエキゾチックな響きはイタリア語で、色んな果物から構成されたデザートのことみたい。日本語(?)だとフルーツポンチみたいなデザートってことよね。
エバジャムのは色んな果物じゃなくて、色んなプラムで構成された「桃とスモモのマチェドニア」なんだけど。






コンポートにはこの時季に手に入る摘果ミカン(間引きされた未成熟なミカンのことね。)の皮と果汁と輪切りの果肉も加えてるの。
新顔の「マチェドニア」は、この季節の定番レシピになるかしら。
完成形の写真を撮ったら、後で(きっと数時間後になるわ)載せますからね。気になる方は少々待って下さいませよ。

一応、こちらが「おは夜市」の日程です。
 ↓
「おは夜市」
6(土)・7日(日)pm5時〜pm9時
吉祥寺、QUEEN's HOTEL antiquesにて
住所:武蔵野市吉祥寺南町3-32-2 
電話:0422-42-8879
http://blackscreen.weblogs.jp/queens/





コメント
コメントする








   

プロフィール

 
宇佐美エバ亜希子
うさみエバあきこ
ジャム職人
埼玉県上尾市出身
季節を追った国産果物や野菜のジャムを作ります。 エバジャムを召し上がれ!

バックナンバー

過去の記事

カテゴリー

コメント

others