今年最後のお詫びでございます!


大きすぎるのも企画外(リンゴ/フジ)

みなさま、お久しぶりでございます。
二ヒル牛マガジンは金曜日担当のエバジャムです。
覚えてらっしゃるかしら…。

気がつけばもう12月も終わり。
2012年ももう終わり。
1年て早いわ〜なんてよく言うけど、そういう感覚ってあんまりないの。
ただ、2012年はゴロンゴロンと転がるように過ごした感覚よ。もうとにかくひたすらゴロンゴロンよ。

3月に突如火がついた工房物件探しに始まって、4月と5月の間に見つけた物件の賃貸条件の交渉と賃借決定からの引っ越し。
5〜7月いっぱいを片付け&改装についやしたでしょ。
この片付けと改装がものすごい大変だったの〜〜!と大変さを強調したいけど、実際のとこ大変だった思いだけが残って、どんなことが大変だったか今はもうボンヤリしてるわ…。おめでたいでしょ。
いちばんに整えた厨房で、6月にはジャムの仕込みも並行して始めてったっけ。

それから8月3日(yummy/ヤミー:「おいしい!」の日って覚えてね♡)に工房販売を始めたの、毎週金土日で。
バカだから毎週3日の販売がどうゆうことかちっとも想像出来てなかったわ。
1週間単位で考えると7日間に3日を販売に当ててお休みの日を1日とると、仕込みの時間はたったの3日になっちゃうじゃない。計算すればわかりきったことだけど。
こそこそとした1人のジャム作りには、原料のとどく兼合いなんかも含めると3日っていう日数は足りなかったの…。
気付けばジャム棚には在庫がわずかしかなくって、これではイケナイ。
すぐさま工房販売は土日の2日間に短縮したわ。
週3日の販売はたった3週し続かなかったということです。
やってみないと理解出来ないんですね。

週に3日販売から週2販売へと切替えてやっと1週間を回せるようになったかしら…。
回してるっていうようり、回ってるってのが正しいかしら。
回っちゃってるの、自分が。クルクルクルクル。きりきり舞いね。目が回ってるわ。
クルクル、ゴロンゴロン、ですわ。アハハ…。

来年はきっともう少しリズム良く動けるようになるはずよ。そうコントロールするわよ!
と、そんなつもりではいるんです。
そんなつもりで12月の頭にたてた年末年始の工房販売の予定では、年末は12月23日(日)まで、年始は1月最初の週末5、6日の土日から販売をスタートさせるつもりだったの。
だのに、またやってしまったわ!

瓶がないんです。ジャムを詰める瓶が。
もちろん瓶屋さんへ発注はかけています。
だけど瓶の発送は1月7日(月)だそう。
分かってはいるけれど「その日程は変わらないんですよね…?」と聞いてみたわ。最近変わって、若いお姉さんになった担当さんは電話の向こうで「ウッ…」っと息を詰めてらしたようだわ。
そりゃ、ワタシが相手の年末年始をちゃんとチェックしてないのが悪いんですもの。世の中は今年のお正月休みは最長9連休だとうかれるニュースが流れていたのを見て知っていたはずよ。

とにかくジャム瓶がないと困ります。
1月5日(土)からの工房販売に間に合いません。

いつもいつもお客さんにはワタシの手違いや勘違いでご迷惑をかけております。
今回も一度お知らせした年始の販売予定を訂正させていただきます。
年始の販売は1月12日(土)、13日(日)からとさせていただきます!

エバジャムには二言ばかり、です。
本当に不甲斐ないのですが、どうか許していただきたいわ。
もしも、お正月にお出掛けの予定だった方がいらしたら、ごめんなさい。
いつか工房へいらして下さった時には、ひとこと苦言を呈して下さいませ。

エバジャム工房販売、2013年は1月12日(土)、13日(日)からでございます。


はあ…。長々と言い訳を聞かせてしまいましたね。
話しを変えてと、年々暖かくなっていると言われて続いているはずの暖冬はどこへ行った?というかんじでグンと寒いですよね、今年の冬は。
それでもやっぱり北極や南極の氷はどんどん溶けているのでしょうけど。
いや、氷の話しじゃなくて、冬の厳しい寒さもだけど、今年の夏も厳しかったわ。
極!な暑さでしたよね。

その暑さのせいかと思うのだけど、今年の桃やプラムはとても美味しかったんです。
雨の少なさも美味しさの秘密だったと思われますよ。
みなさんは召上がったかしら?桃やプラム。ぶどうも、美味しかったでしょう?
その延長なのか、柿もとっても美味しかったように思うの。豊作だったって聞いているわ。

今年の柿ジャムは毎年使う次郎柿と、もう1種類、富有柿とをミックスした柿ジャムを作ったの。
今年の次郎柿の甘さは格別だったわね。
薄くスライスしたのを下にのっけると、まるでお砂糖が、和三盆糖がさわ〜っと溶けるように甘さが広がるの。
富有柿は果汁が多くてトロリした食感ね。
同じ柿でもそれぞれ見てみると形が違ってね、面白いわ。

次郎柿は四角張っているからちょっとむきにくいのよ。
比べて富有柿はふっくらとまるいの。

次郎柿




富有柿




なあんてきれいなんでしょう。
果物ってみんな美しいわ。
ヘタの形だって完璧よねえ。

柿の話しは柿ジャムを煮ている頃書きたかったのにいまごろになっちゃった。
エバジャムではファンの多い柿ジャムを、今年初めて召上がる方には気に入っていただけたかしら。

この年末はリンゴのフジをジャムにするのに明け暮れます。
2種類のリンゴジャムを作る予定で、1種類は初めてのレシピに挑戦するの。
そのジャムを、延期した来年の工房販売日に出せるようにしますからね。
ごちゃごちゃと変更する販売日にこりずに、寄って下さいませよ。

エバジャム工房販売日程
年内販売 〜12/22(土)、23(日)まで
年始販売     1/12(土)、13(日)〜から













コメント
コメントする








   

プロフィール

 
宇佐美エバ亜希子
うさみエバあきこ
ジャム職人
埼玉県上尾市出身
季節を追った国産果物や野菜のジャムを作ります。 エバジャムを召し上がれ!

バックナンバー

過去の記事

カテゴリー

コメント

others