新カテゴリーは”フル〜ツ・ダイアリー”です!

みなさん、こんにちは!
エバジャムです!

先週サボった罪悪感と土曜日に工房で初めて催すライブイベントをまえにコーフン状態でヘンなご挨拶ですね。えへへ。

そう今週末にイベントがあるんです。イベント前のコーフンなんて、とても久しぶりの感覚よ。
えっと、それは楽しみにしているミュージシャンのライブやDJパーティに行く夜の、洋服やアクセサリーを選んだりしてるときのコポコポと沸き立つ胸の高鳴りって感じよ。
地に足がついてないようなあの感覚。
ああ、コポコポするわ〜。

これって、ジャムを売るための販売イベントのときには無い感覚なのにね。
ライブイベントっていうのはエバジャム工房でのとんちピクルスさん投げ銭ライブのことよ。
エバジャム工房が始動してからひと月半、いまだペースのつかめない状態なんだけどやっちゃうの、ライブイベント。
今までの出張イベント経験(色々あるんです、出張経験が。)がものをいうって感じなのかしら〜、焦ってはいるけどノウハウは多少はあるし、自分の工房だもの気兼ねなしってのびのびした気分もあって、なんとかやれるんじゃないかしら…と。

それでも前日となればこのコーフン。
エナジードリンクはあるわ。
土曜日は文字通り一日中工房に立つけど、楽しみたいからエナジードリンク飲んじゃうわ。なんて、たまたまタイミング良く栄養ドリンクをいただいたの。
間に合う方はぜひいらして下さったら良いのに。
9/22(土)18時開場、19時開演のとんちピクルス投げ銭ライブ@エバジャム工房ですからね!
詳しくは…

気ままに自分とこのイベントをおしゃべりしてますが、ここはフル〜ツデイズ。
フル〜ツなデイズをご覧いただくコーナーなんだからね。
それでですね、突然ですが今回あたらしいカテゴリーをご用意してみたわ。
その名も”フル〜ツ・ダイアリー”よ。
フル〜ツデイズのなかの”フル〜ツ・ダイアリー”。なんだかわけ分からなくなっちゃうかしら…?
そんなことないわよね。

どんなものか、ですって?
では、さっそく!

火曜日


桃が届く。
これは川中島って桃ね。山形県から届く、シーズン最後の桃なのね。
長野の川中島をルーツに持つ桃だけど山形でも作られているの。
独特の香りとムッチリしっかりとした食感、甘いのに酸味もあるとこがお気に入りの品種よ。
皮をむくのに湯通ししたあとはしっとりと妖しいピンク色になるのに、毎年あきもせず見入っちゃうわ。


水曜日

川中島桃にローリエを加えてジャムに煮終わったら、瓶詰めせず取り分けておいた太陽て品種のプラムジャムを加えるの。
桃5:プラム1の割り合いで甘い桃ジャムがエバジャム好みのすっぱさになってるはずよ。


木曜日

桃のジェラートに桃の果肉をスライスして敷き詰めてみたの。
アイスディッシャー(アイス専用のとりわけ大匙ね)でシャーベット状の桃果肉をすくえると考えたのに、果肉はカチカチでディッシャーでは歯が立たなくってね、とんだ計算違い。
慌てて直にナイフを差し込み、差し込み細かくサイコロ状に切り込んでみたら、あらぁなんてうつくしいモザイク模様なのかしら〜、と桃の可愛らしさ再発見ね。
果物って、半透明に光るの。輝くの。
毎日見てるのに見飽きないわ。



ブラックパール、再仕入れ!
アイスクリームメイカーを回して桃のジェラートを作るまえに、そうだったわブルーベリーを煮たのよ。
仕入れ困難な(お高いから!)ブルーベリーを再び仕入れたのは、ブルーベリージャムを予約してくれた友人の分を取り置き忘れ、完売させてしまったから。
だけどまた作れるのは嬉しいわ。
ブルーベリーって生よりジャムのがおいしいのよね。

金曜日

久しぶりに山梨から届いたのはゴルビーって品種のぶどう。
あまりお店で見かけることのない品種よね。
丸ごと頬張ると「バチン!」と口の中ではじけるので、油断してると果汁がお鼻にまわっちゃう!ホントよ、そんな勢いなのよ。



岐阜の梨があったのを思い出して、2kgを一緒に煮たわ。
ゴルビー18kgに対しての2kgで少なめだけど、入るのと入らないのとじゃ違うんだから。
それにしてもピュレにした梨の白さとゴルビーの赤紫&グリーンが目に眩しいの。



待ちに待った青切りレモンはこの日は段ボールを開けただけ。
レモン切れのシーズンを耐えて、やっと届いたレモン。
熊本のみかん山から聞いた栽培方法は、「一度消毒をしています。」とのこと。無農薬じゃないけど”ほとんど”無農薬って考えていいわよね。
見た目の悪さを気にしてらしたけど、エバジャムではこれでOKですよ。
数日前にみかん山に「レモン切れ!SOS!」といれた電話は、「10月まで待ってね。」とかわされたのだけど、先の台風でレモンの枝が折れ、その枝から収穫してエバジャムにまわしていただけたの。
喜んでいいのか複雑だけど助かったわ!神様!

火曜日〜金曜日まではジャムを煮ることに専念してるってわけです、こんな風に。
瓶詰めもあいだにあるけど、それはまたこんどね。
月曜日が抜けていたのはは完全にオフにしてるからよ。果物荷受けくらいはあるんだけど。

ウィークデイから、さて販売のウィークエンドへ。
今週の土曜日はキンチョーとコーフンの初ライブイベントね。
ジェラートは土曜日にたくさんお客さんがいらしても良いようにたっぷり仕込んだから、日曜日の営業もちゃんとできるわよ。

毎日、毎年、いくら気候がおかしいわって言ったって同じ月に、驚くことに同じ日に届くことのあるフルーツを、ジャム屋になって7年(か、8年)経ったって見飽きないそんなフル〜ツデイズがいつまで続くと良いな〜っと思うわよ。飽きっぽい性質だから、フルーツをみて驚けることにいつもホッとするのよね。

今週はとくに果物の着荷ラッシュで、毎日のように届く段ボールをバンバン開けてはきゃ〜!とか、わお〜!とか良い香り〜!と感動が続いたので”フル〜ツ・ダイアリー”ってカテゴリーを作ってみたわ。
それと窓が大きくなって光がよく入るせいか果物がみごとに輝くの。新しい工房で気分も新鮮で果物も輝いて見えるのかしら?
気分一新、しばらくこのスタイルで続けるつもりよ♡








コメント
コメントする








   

プロフィール

 
宇佐美エバ亜希子
うさみエバあきこ
ジャム職人
埼玉県上尾市出身
季節を追った国産果物や野菜のジャムを作ります。 エバジャムを召し上がれ!

バックナンバー

過去の記事

カテゴリー

コメント

others